邑久高等学校 地域学セトリーでインタビューを受けました

yumgyumg900244

何年ぶり・・・、いや、何十年ぶりか・・・
高校だ・・・、あぁ高校だ、高校だ・・・
20190515_邑久高校地域学セトリー (1)

20190515_邑久高校地域学セトリー (2)

今年の2月、瀬戸内市民図書館の展示で知った、邑久高等学校の地域学セトリー。 
(Be a Setouchi Leaderをもじって”セトリー”)
 
5月15日(水)、インタビューされる人として参加させていただきました。

瀬戸内市地域おこし協力隊 現役3名、国際交流員1名、協力隊OBで現集落支援員1名、協力隊OBで現移住推進員1名。

20190515_邑久高校地域学セトリー (5)

20190515_邑久高校地域学セトリー (4)

20190515_邑久高校地域学セトリー (3)

・出身地と瀬戸内市の違いは?
瀬戸内市が改善した方が良いと思うところはドコ?
・これからの瀬戸内市に必要な人材は? 
などなど、2年生12人からインタビューを受けました。

久々の校舎、学校のムードにちょっぴりワクワク♥
当時は学校がイヤでイヤで仕方なかったのに、今振り返ってみると、楽しかったこといっぱい思い出す。
家庭科と体育の出席数足りなくて、夏休み中、補講受けたのもいい思い出・・・(か?)
特にキツかった体育の補講、プールで3km泳いだ後、バイト先店長の『命』で祇園祭の宵山のまっただなか、3階建てのロッ〇リア祇園店にヘルプに行ったものの、鼻血出して倒れて、一緒にいったバイト仲間を人質に、自分だけ先に帰ったのも、いい思い出・・・(か?)

地域おこし協力隊へのインタビューやほかの調査内容については、後日、発表会が開催されます。


Fab Lab Setouchiβ(ファブラボせとうち)の三木さんにより「糸操り人形」説明
20190515_邑久高校地域学セトリー (8)

20190515_邑久高校地域学セトリー (7)

次回は10月、1年生40人のインタビューが待っています。
それまでに、答える方もブラッシュアップしなくっちゃ‼️

20190515_邑久高校地域学セトリー (6) 


邑久高等高校 地域学セトリー 

昨年のセトリー成果物の展示について
(2019年5月21日現在、図書館での展示は終了しています)
 ↓

※邑久高等学校の許可を得て撮影、掲載しております。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply