瀬戸内市に温泉はありますか!?

yumgyumg900244

瀬戸内市温泉はありますか!?」 
移住希望者さんから、良く聞かれるこの言葉。
答えは「あります!」

でも・・・・
みなさんが思う「温泉」とはちょと違う・・・・かも・・・・? 
温泉」って、あれでしょ?
自然豊かな森の中で、露天風呂とかあったりしちゃって、お風呂上りにはかわいい浴衣で温泉街をそぞろ歩き・・・みたいな!
でしょ?こんなイメージなんでしょー!?!?!?!?となぜかちょっとヤケ気味(;´∀`)になってますが、気を取り直して。

残念ながら、そういう「温泉」は瀬戸内市にはありません。

 おさふねサービスエリア
20180912_おさふねサービスエリア (1)

岡山プラザホテルグループが展開するレストラン&温泉施設です。(以前の記事はコチラ) 
瀬戸内市民になって1年ちょっと。初めてこちらの日帰り温泉を利用してみました。
20191128_おさふねサービスエリア (2)
「備前北」「備前南」「桔梗の間」は洋室の宴会場。
それ以外は和室の宴会場

20191128_おさふねサービスエリア (3)
宴会場前の通路の奥が、温泉

20191128_おさふねサービスエリア (4)

20191128_おさふねサービスエリア (5)
畳の休憩所はありません。ソファとマッサージチェアが設置されています

20191128_おさふねサービスエリア (6)

20191128_おさふねサービスエリア (7)



20191128_おさふねサービスエリア (8)



20191128_おさふねサービスエリア (9)



20191128_おさふねサービスエリア (1)



20191128_おさふねサービスエリア (10)
休憩所(ソファ)から見える新幹線の高架



20191128_おさふねサービスエリア (11)
6回入浴すれば、次回1回無料

20191128_おさふねサービスエリア (13)



20191128_おさふねサービスエリア (12)


20191128_おさふねサービスエリア (14)



20191128_おさふねサービスエリア (15)

浴室の写真撮影はできないので、記憶と感覚を頼りに仕様を書いてみます。

浴室の戸を開けると、プワンと硫黄臭がします。
お湯は無色。源泉温度は21.5℃と低く、加水・加温で循環ろ過装置仕様。
肌触りは特段、スベスベしたりヌルヌルしたりということはありません。

洗い場は5つ。
シャワーヘッドが全部、ことごとく違っているのが面白い。順番に壊れては修理し・・・を繰り返してこうなったのでしょうね。

L字型の浴槽は、小さい方が2m×2m。こちらはジェットバス仕様。
大きい方が3m×4mくらいかな?
どちらのお湯も40度あるかないか、かなりぬるいです。いつまででも浸かっていられる感じ。

ここの施設の売り?は、すぐそばに新幹線の高架があること。
レストランには新幹線眺望で鉄道模型がある特別室「北斗星」があり、有料ながら結構人気があるようです。
お風呂では女湯の方が高架に近く、立ち上がると新幹線が通過する姿が丸見えです。
「ゴォーッ!」と新幹線の通過音が聞こるたび「もしやドクターイエローでは!?」と立ち上がってみるものの、私が滞在した平日10時~12時の間には遭遇できませんでした。

こちらの施設は駐車場がとっても広くて、大型トラックやバスがたくさん停められます。
長距離トラックの運転手さんなどが入浴&仮眠休憩などに利用されることが多いみたいです。
 
「銭湯」みたいな感覚で、たまに大きいお風呂に入りたいよ~という時にいいですね。
大人560円だし♪(タオルは持参してください。受付で購入もできます)

おさふねサービスエリア
【住所】岡山県瀬戸内市長船長船1133-2
【電話】0869-66-9215
【レストラン営業時間】10:00~21:00(L.O 20:30)
【温泉営業時間】10:00~21:00(受付 21:00まで)
【入湯料(税込)】中学生以上 560円、3才以上 260円
【定休日】なし(但し、温泉は定期点検などで休む場合あり)
【駐車場】無料駐車場 150台+向かい側180台
(2018年9月現在の情報)
おさふねサービスエリア公式サイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply